事業紹介

事業紹介について

当社は血圧計用カフの生産において、世界でも有数の実績を有しております。
また、中国・大連の工場は操業15年目を迎えます。主な製品は①血圧計用カフ(腕帯)、②CT/MRI用マット、③CT/MRI用ベローズ、④その他生体センサーや類似製品のカスタム製造、また、弊社の技術は“生体センサー”など高品質・高機能の袋や圧迫帯などへの展開が可能です。
ISO9001及びISO14001は取得済。

血圧計用カフ(腕帯)

血圧を測定する際に上腕にカフと呼ばれる袋状のベルトを巻き付けて、上腕動脈の血圧を測定します。前腕、大腿部の動脈圧を測定する場合もあり、「カフ」とは、カフス(袖口)を語源とした略称で医療機関でも「カフ」と呼ばれています。

空気袋

基布に塩ビラミネートした素材や塩ビフィルム・ウレタンフィルム素材などを高周波ウェルダー加工し、高品質の空気袋の製作が可能です。この空気袋を布で包み込み縫製することで、血圧計カフが出来上がります。

生体センサー

生体センサーとは、心拍の状態・呼吸の状態・体動(体の動き)の状態などの生体信号をリアルタイムで感知する事が出来るセンサーです。

CT/MRI用固定バンド

検査時に患者をしっかりと固定するバンドです。検査に影響をきたすため、金属類は使用せず樹脂を使用して、さまざまな位置で固定することが可能です。

PAGE TOP